ホーム>過去作品集>第17回 大阪まちなみ賞 受賞作品 -1997-

過去作品集

※ 作品に関するデータはすべて受賞当時のものです。

第17回 大阪まちなみ賞 受賞作品 -1997- (平成9年)

第17回大阪府知事賞

泉佐野市総合文化センター
講評
泉佐野市総合文化センター

関西国際空港のゲードシティにふさわしい都市機能・都市景観づくりが望まれている泉佐野市にあって、緑豊かな里山のスカイラインを背景に、竹林と池に囲まれた田園的風致を受け止めつつ総合的な地域文化の拠点を創造する目的に対して、この建築はひとつの美しい答えを出している。設計者は、一個の建築物としての固い主張を抑え、やわらかな表情を持ったボリュームの文分節と統合を図るとともに、建築と水・緑一体の林園的環境を実現している。このことを高く評価したい。なおこの林園では蝶との共生が始まっている。

概要
建築位置泉佐野市市場東1‐295‐1
完成年月平成8年4月
主用途ホール、生涯学習センター、図書館、展示場
建築主泉佐野市
設計者株式会社東畑建築事務所
施工者大林・住友・新井・森本・南海共同企業体
西松・青木共同企業体

第17回大阪市長賞

大阪シティエアターミナルビル(OCAT)
講評
大阪シティエアターミナルビル(OCAT)

大阪市の都心部はこれまで御堂筋を中心に都市景観が形造られて来た。そして近年、大川軸とも言うべき東西軸の整備も実を結んで来ている。これに対して浪速区の湊町では、イメージ新たな都心機能の創造を目指して、関西国際空港と西日本各地を結ぶもうひとつのシティゲートを産み出す努力が続いている。その拠点となるこの複合施設は、阪神高速道路とJR難波駅を立体的に結び付け、地下鉄四つ橋線からの人の流れも受け止める交通結節空間を形成するとともに、地区の将来像をリードする個性的な建築景観を実現した。その成果を高く評価したい。

概要
建築位置大阪市浪速区湊町1‐4‐1
完成年月平成8年2月
主用途駅舎、バスターミナル、店舗、事務所
建築主株式会社湊町開発センター
設計者株式会社日建設計
施工者鹿島・大鉄工業共同企業体

第17回大阪府建築士会長賞

大阪府立門真スポーツセンター(なみはやドーム)
講評
大阪府立門真スポーツセンター(なみはやドーム)

大阪中央環状線を行くと旧河内湖のあたりにひときわ目を引く異形の建築が2点存在する。未だ田園風景が生駒の山並を背景に広がるこの地域にあってまことに巨大かつその造形の奇抜さは衆人の認めるところであろう。これをどう見るかという点では多様な判断が存するに違いない。例えば階上に設けられた広場に面した硝子の取扱いに今少しの配慮が望まれるなど、建築的に見てその全体は未だ未消化な部分が気になるが、しかし旦っての国賓窓口として難波津に異様を誇った仁徳陵、崇神陵の葺石の造形を思い起す時或る種の納得が行く。

概要
建築位置門真市大字三ツ島308‐1
完成年月平成8年4月
主用途体育館、プール、スポーツ施設
建築主大阪府
設計者大阪府建築部営繕室
株式会社昭和設計 
施工者竹中・鴻池・淺沼・住友・東海共同企業体

第17回特別賞

桜ヶ丘大正住宅改造博覧会跡地
講評
桜ヶ丘大正住宅改造博覧会跡地

大正11(1922)年に「住宅改造博覧会」が当地で開催された時に建てられた洋館(当時25軒建設)が9軒現存。

大正時代の洋風住宅がまちなみとして残る全国でも貴重な住宅地である。大正11年に、実物住宅を展示した住宅博が開催され、博覧会終了後、出品住宅がそのまま居住に供されて9軒が現存する。入念な施工と住み手の維持管理によって住み継がれ、75年の星霜を経た住宅が健やかにたたずむ。住み手の誇りと愛着の深さによって、さらに上品な趣が増すことを期待したい。曲線を描いた道筋は、洋風の住宅外観とともに、周辺住環境のランドマークになっている。

概要
建築位置箕面市桜ヶ丘2‐6・2‐7
完成年月大正11年
主用途戸建住宅
自治会桜ヶ丘会

第17回奨励賞

大阪府立中央図書館
講評
大阪府立中央図書館

350万冊を誇る自治体最大級の図書館、ガラスと花崗岩のキューブな造形を、パラレルラインで調和させ、隣接する東大阪春宮公園と緑地を一体化させ、周辺環境にゆとりとうるおいを提供し、府下三大新都心づくりの先導とも言える。

概要
建築位置東大阪市荒本北1‐2‐1
完成年月平成8年4月
主用途図書館、ホール
建築主大阪府
設計者大阪府建築部営繕室
株式会社日建設計
施工者鹿島・熊谷・前田・森共同企業体

第17回奨励賞

ホテルシーガルてんぽーざん大阪
講評
ホテルシーガルてんぽーざん大阪

白い帆の客室、アースカラーとブルーの船体ラウンジ、この帆船をイメージしたホテルは、眺望する海の持つ原初的な匂いを漂わせつつも、繊細な都会的遊空間を創出した。隣接する過去の受賞作群(天保山ハーバービレッジ/第11回、サントリーミュージアム「天保山」/第16回)とは又異なった感性が、この魅力あふれたウォーターフロントに新しい表情を加味したと言えよう。

概要
建築位置大阪市港区海岸通1‐5‐15
完成年月平成8年1月
主用途ホテル
建築主大阪ウォーターフロント開発株式会社
設計者株式会社坂倉建築研究所
施工者株式会社竹中工務店

第17回奨励賞

吹田市江坂公園駐車場・江坂図書館・花とみどりの情報センター
講評
吹田市江坂公園駐車場・江坂図書館・花とみどりの情報センター

下部に駐車場、図書館、花とみどりの情報センターを持ち込み、上部は都市的な洗練された花とみどりの豊かな空間を創出している。下部の建築と上部のランドスケープデザインが融合し、平坦な市街地の中で立体的な優れた景観を創出している。

概要
建築位置吹田市江坂町1‐19‐1
完成年月平成7年12月
主用途駐車場、図書館、情報センター
建築主吹田市
設計者株式会社日建設計
施工者株式会社鴻池組

第17回奨励賞

二葉幼稚園
講評
二葉幼稚園

過密な住宅地の中では建築家の意欲を示す仕事となっている。日常的な暮らしのにおいも選考の中に欲しいという思いで選ばれた。そして、このかわいらしい小建築には、周辺住民の建築デザインに対する意識に一石を投げかけているところがある。

概要
建築位置大阪市東住吉区北田辺6‐14‐26
完成年月平成8年2月
主用途幼稚園
建築主学校法人二葉学園
設計者平井憲一建築事務所
施工者株式会社奥村組

ローカルナビゲーション

Adobe_Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧頂くには“Adobe_Reader”が必須です。
Adobe_Readerは、Adobeのホームページから無料でダウンロードできます。
(新規ウィンドウで開きます。)

本文内容はここまでです。これより下は、大阪都市景観建築賞運営委員会の案内情報(主催、住所、Copyright)です。また、本文にジャンプします。