ホーム>過去作品集>第18回 大阪まちなみ賞 受賞作品 -1998-

過去作品集

※ 作品に関するデータはすべて受賞当時のものです。

第18回 大阪まちなみ賞 受賞作品 -1998- (平成10年)

第18回大阪府知事賞

PONTE FICO
講評
PONTE FICO

3階建ての共同住宅2棟を上手に配置し、住宅の戸口に導く路地状のアプローチや通り抜け通路が生まれ、住宅の壁際をつたって行く心地よい小路もあったりする。通りと敷地の境界、あるいは、駐車場の空間も、普通の造園設計ではあまり使われないノーゼンカズラをからめたフレームを生かして、道行く人の眼になじませる工夫がある。住棟は、人が気軽に住むにふさわしい、屋根・壁・窓・手摺の良いデサインを組み合わせて、心ひかれる共同住宅の一風景を造り出している。バルコニーの陳腐を脱却し、奇をてらわずして人に強い印象を与えるデサイン力を高く評価する。

概要
建築位置羽曳野市誉田3‐16‐15
完成年月平成8年12月
主用途共同住宅
建築主石橋隆
設計者出江建築事務所株式会社
施工者株式会社松村組

第18回大阪市長賞

ハービスOSAKA(梅田阪神第1ビルディング)
講評
ハービスOSAKA(梅田阪神第1ビルディング)

西梅田の一角に立ち上がったこの超高層建築は、キタのまちのあちこちに顔を見せて、人の眼をひいている。しかしそれは、塔状建築にありがちな威圧感をもって迫ってくることはなく、何か眼にやさしい風景を付け加えた印象がある。建築全体が安定感のある格子状のフレームで形を整えられ、適度に変化するボリュームの組み合わせが、新鮮な表現を導いている。そして、頂部を3つのドーム状 の笠で閉じることによって、やさしい表情が決定的なものとなった。一階部分のコリドールやプロムナード、店の飾り窓などの生み出すまちなみ効果も心地よい。高く賞したい。

概要
建築位置大阪市北区梅田2‐5‐25
完成年月平成9年2月
主用途事務所、店舗、ホテル
建築主阪神電気鉄道株式会社
設計者株式会社竹中工務店
施工者竹中工務店・大林組・鹿島建設・ハンシン建設共同企業体

第18回大阪府建築士会長賞

アクア堂島ビル
講評
アクア堂島ビル

淀屋橋から西に目を転ずると、水面の向こうに銀色に光る3本のタワーが目に飛び込んでくる。ステンレスカラーのマリオンと空を溶かし込んでブルーに輝くハーフミラーで構成された垂直性の強いファサードは、強烈なスピ一卜感で上昇してゆく。蛇行する阪神高速に対して、リンとして立っている姿は爽快である。大川沿いに新しい名所が生まれた。

概要
建築位置大阪市北区堂島浜1‐4‐16
完成年月平成8年12月
主用途事務所、店舗
建築主船場産業株式会社
株式会社渡辺橋ビルディング
住友大阪セメント株式会社
関電産業株式会社
サントリー興産株式会社
設計者株式会社竹中工務店
施工者株式会社竹中工務店

第18回特別賞

大阪松竹座
講評
大阪松竹座

大正12(1923)年に、鉄骨鉄筋コンクリ一卜造、日本初の洋式劇場として開館し、アメリカン・ネオルネサンス様式の豪華なファサードは、道頓堀の顔として、70余年人々に親しまれてきた。そのファサード外壁を保存し、全面的な新築建替えが行われ、歌舞伎をはじめ幅広い演劇の劇場としてよみがえった。演劇の「和」と、建物の「洋」との融合は、現代日本文化を映し出し、道頓堀界隈の景観に歴史の厚みと風格を与えている。大阪に残る数少ない大正建築の保存と再生の好例であり、都市景観に新しい価値を付与したものとして高く評価される。

概要
建築位置大阪市中央区道頓堀1‐9‐19
完成年月平成9年2月
主用途劇場
建築主松竹株式会社
設計者株式会社ユー・アソシエイツ
株式会社大林組
施工者大林組・清水建設共同企業体

第18回奨励賞

ピアスタワー
講評
ピアスタワー

遠くからでも見えるこのピアスタワーは近くで見ると美しい衣装を纏った姿にも見える。立体的な塊りとしての造形とユニークな空間構成とが融和していて快い。良質の素材を使いこなした上での精微な仕上げと色彩的センスは建築的な完成度も高く、周辺に影響を与えずには置かないであろう。

概要
建築位置大阪市北区豊崎3‐19‐3
完成年月平成8年9月
主用途事務所
建築主ピアスアライズ株式会社
設計者株式会社日建設計
施工者東急建設・大林組・錢高組共同企業体

第18回奨励賞

大阪ドーム
講評
大阪ドーム

大阪ドームについて「大阪らしい」と「大阪らしくない」という意見がどこでもきかれます。審査会でも同様でした。そして最後には「見ていて楽しい」という納得話になります。文明の三要素のひとつ「楽しい」を持つ大阪ドームは、大阪文明といえるかもしれません。

概要
建築位置大阪市西区千代崎3‐中2‐1
完成年月平成9年2月
主用途店舗、集会場、スポーツ施設
建築主株式会社大阪シティドーム
設計者株式会社日建設計
施工者大阪ドーム建設共同企業体連合(大林組、竹中工務店、清水建設、前田建設工業、大日本土木、鴻池組、奥村組、フジタ、西松建設、錢高組、熊谷組)

第18回奨励賞

アートコーポレーション本社
講評
アートコーポレーション本社

東大阪のトラックの行き交う工場街に、爽やかなシルバー色の壁面にテレビでおなじみの数字のロゴのついたビルが目に入ってくる。シンプルで節度のある建築デザインに合わせて、壁面の金属素材そして企業ロゴのサインは適度の緊張感があり、財産を預かって輸送する業務の正確性を印象づけている。セットバックした前庭の植栽も町並みに潤いをもたらしている。

概要
建築位置大東市泉町2‐14‐11
完成年月平成7年9月
主用途事務所
建築主ア一トコーポレーション株式会社
設計者株式会社熊谷組一級建築士事務所
施工者株式会社熊谷組

第18回奨励賞

ガーデンシティ・コープ金剛東
講評
ガーデンシティ・コープ金剛東

色彩的にもフォルム的にもシンプルな中層住棟が四季折々の変化に富んだ豊かな樹林の風景の背景として存在し、住棟と樹林風景の絶妙な調和を生み出している。あたかも林間に成立した住宅地とも言える潤いのある趣を醸し出している。郊外集合住宅街の人と緑が親しみ会う環境づくりとして魅力的である。

概要
建築位置富田林市津々山台1‐1
完成年月平成9年3月
主用途共同住宅
建築主大阪労働者住宅生活協同組合
設計者株式会社藏建築設計事務所
瀧光夫建築・都市設計事務所
施工者三井建設株式会社

ローカルナビゲーション

Adobe_Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧頂くには“Adobe_Reader”が必須です。
Adobe_Readerは、Adobeのホームページから無料でダウンロードできます。
(新規ウィンドウで開きます。)

本文内容はここまでです。これより下は、大阪都市景観建築賞運営委員会の案内情報(主催、住所、Copyright)です。また、本文にジャンプします。