ホーム>過去作品集>第25回 大阪まちなみ賞 受賞作品 -2005-

過去作品集

※ 作品に関するデータはすべて受賞当時のものです。

第25回 大阪まちなみ賞 受賞作品 -2005- (平成17年)

総評

本年もほぼ例年どおり111件が審査対象となり、その内訳は建築100件、まちなみ11件であった。写真を含む書類審査によって21件(建築17件、まちなみ4件)を選考し、2日間に渡って現地審査を行った。個人住宅から複合商業施設に至るまで建物用途、規模ともに多岐に及んでいた。また、昨年度から緑化賞が新設されたこともあってか緑化の充実した物件が多かったと思われる中で、ライティングによる夜景景観の充実したものやシャープにデザインされたものまで選考されていた。最終審査は、以上の現地審査を踏まえた活発な論議を経て、公正かつ慎重に進めた。

大阪府知事賞を受賞した身体・障害者通所授産施設 里の風は2階建ての建物でアプローチ道路に沿って3つのエリアがせせらぎやハーブガーデンなどと一体となりつつ優しさと親しみやすさを表す町並みを形成し、大阪市長賞を受賞した大阪信愛女学院聖堂も2階建ての建物とカリヨンタワーがキャンパスの南東角に位置し、足元にあしらわれた緑や水とあいまって道行く人に安らぎのある町並みを提供している。いずれもヒューマンなスケール感を持った町並みを提供していることが特徴である。一方、大阪府建築士会長賞を受賞した梅田DTタワーはガラスカーテンウォールによる表裏のないシンプルな建物と足元の洗練された緑化空間とあいまってJR大阪駅の正面に相応しいランドマークタワーとなっている。2年目を迎えた緑化賞は高速オフセット堺本工場とコムズシティ野江の2物件が受賞したが、緑化の充実した物件の中でも、特に工場を感じさせない開放的で洗練された緑化や都心部にあって豊かな森的空間が提供されている。特別賞は地域の人々の深い思い入れを大切にした大きなクスノキの保全とともに木造校舎のイメージを再現した吹田市立千里山・佐井寺図書館が受賞した。

本賞も今年で25年の節目を迎えている。また、本年6月には景観法が全面施行された。良好な景観の形成は「美しく風格のある国土の形成」とともに「潤いのある豊かな生活環境の創造」、「個性的で活力ある地域社会の実現」に寄与するものであると謳われている。大阪まちなみ賞がこれらの先導的役割を益々担えるよう大いに期待する。

審査委員長: 増田 昇

第25回大阪府知事賞

身体・知的障害者通所授産施設 里の風
講評
身体・知的障害者通所授産施設 里の風

アプローチ道路に面したレストラン、ケーキショップ、手作り工房の3つのエリアが、せせらぎ、ハーブガーデン、ビオトープなどの路地庭とツルバラによって緑化された木のルーバーを介して一体となりつつ、開放的で小さな町並みの親しみやすさや優しさを表している。平屋部分の屋上緑化や壁面緑化、自然素材の利用により、背景の生駒山や隣接する小学校の豊かな緑と一体となりつつ、敷地全体を利用して自然の恵みを感じさせる施設となっている。

概要
建築位置八尾市水越2‐81
完成年月平成16年4月
主用途身体・知的障害者通所授産施設
建築主社会福祉法人ポポロの会
設計者二井清治建築研究所
施工者中川企画建設株式会社

第25回大阪市長賞

大阪信愛女学院聖堂
講評
大阪信愛女学院聖堂

城東区の住工混在地域に立地した歴史のある女学院の聖堂。街路の角地を生かして聖堂の祭壇を配置し、閉鎖的な外壁をセットバックさせて街路と一体になった緑地と水盤を設け、周辺環境への積極的な配慮を行っている。また、住宅街のスケールに合ったボリューム、味わいのある外壁レンガ、細やかなディティールとあいまって、周辺環境とバランスのとれたランドマークとなる塔を立てるなど、細やかに配慮されたデザインが周辺への良好な都市環境づくりに貢献している。

概要
建築位置大阪市城東区古市2‐7‐30
完成年月平成16年3月
主用途学校(聖堂)
建築主学校法人大阪信愛女学院
設計者株式会社竹中工務店
施工者株式会社竹中工務店

第25回大阪府建築士会長賞

梅田DTタワー
講評
梅田DTタワー

大阪駅前再開発の最後を飾る建物である。地区の中心という難しい敷地に対して、駅への正面性を意識した端正かつシャープな表情を提示している。免震層以下は公共に解放されており、ディテール、植栽のエッジなど、きめ細かなデザインがなされている。地下街からの出口として防災上も重要なサンクンガーデンは、規模は小さいがイベント舞台としても設計されており、なによりビル群を仰ぎつつ地下から街に上がっていく感覚は良質な都市体験である。

概要
建築位置大阪市北区梅田1‐10‐1
完成年月平成15年1月
主用途事務所、店舗
建築主株式会社TAKリアルティ
設計者株式会社竹中工務店
施工者株式会社竹中工務店

第25回緑化賞

高速オフセット堺本工場
講評
高速オフセット堺本工場

工業地域にあって敷地の25%もの面積を占める大規模な緑地が地区環境にうるおいを与えている点が評価できる。雑然とした印象になりがちな駐車場や駐輪場も緑地で蔽い、周辺景観への配慮が見られる。また、シンプルだが、おさまりのよいデザインの建物が緑地と一体となり、良好な景観形成に寄与している。緑化賞ではあるが、派手さはないが細部まで配慮された建物デザインも評価に値するものであり、工場建築の範を示すものである。

概要
建築位置堺市堺区松屋大和川通3‐126
完成年月平成16年3月
主用途工場
建築主株式会社高速オフセット
設計者株式会社竹中工務店
施工者株式会社竹中工務店

第25回緑化賞

コムズシティ野江 A・B棟 C・D棟
講評
コムズシティ野江 A・B棟 C・D棟

都心に立地する高層集合住宅地の住棟間において、駐車場屋上までのあらゆる高さに植栽を施すことによって敷地周辺からの緑視率増大に寄与している点、周辺居住者への公開性を考慮したデザインや雑木林の風景を創出した質の高いデザインが評価できる。特に、高中木に加え低木や地被植物を多層に導入したきめ細かな植栽計画、段差に配慮した樹林の林床を縫う園路計画、周辺との一体感を演出した多様な植栽による敷き際の処理などが魅力を増している。

概要
建築位置大阪市城東区中央2‐14
完成年月平成15年10月
主用途共同住宅
建築主ゼネラル株式会社
ゼネラル興産株式会社
設計者株式会社菅原賢二設計スタジオ
施工者清水建設株式会社

第25回特別賞

吹田市立千里山・佐井寺図書館
講評
吹田市立千里山・佐井寺図書館

蔵をコンセプトとする鉄筋コンクリート造の東館と、旧小学校木造校舎のイメージを復元した西館からなり、両棟は渡り廊下でつながれる。計画にあたって、以前この場に建っていた昭和4年建築の千里第二小学校旧校舎の保存・活用が、市民や卒業生から強く求められ、地域懇談会や市民会議が開かれたが、残念ながら解体され、復元というかたちで西館にその記憶が受け継がれることとなった。解体・復元というプロセス、東館と西館のデザインのバランスなどに疑問が残るものの、地域住民の計画への参加、記憶を継承するためのデザイン的配慮、地域に開かれた利用プログラムなどが、新たな地域の景観の創造として評価できる。

概要
建築位置吹田市千里山松が丘25‐2
完成年月平成15年12月
主用途図書館
建築主吹田市
設計者株式会社INA新建築研究所
施工者前田・堀田建設共同企業体

第25回奨励賞

K-1 Project
講評
K-1 Project

戦前からの上町線沿いの邸宅街も近年の建替えで変貌した。まだ急激な変化の少ない北畠のこの白い壁は一見素っ気ないが、街路面のたっぷりした駐車場スペースや小さなBarに内部に誘い込まれる様な余裕を見受けた。会議室も地域に開いていると聞く。積木を思わせる空間は空を美しく切り取り、重い壁のスリットが緑を見え隠れさせ、東と北の樹々が隣家の庭へ続く。次世代には建替えが進むであろうこの辺りで高校時代を過ごした私には、K-1は新しい方向を示しているように思える。

概要
建築位置大阪市阿倍野区北畠1‐7‐11
完成年月平成16年6月
主用途事務所、戸建住宅
建築主有限会社リトルグレース
設計者稲田禎一
水越充
施工者藤栄建設株式会社

第25回奨励賞

八尾市立病院
講評
八尾市立病院

巨大総合病院であるが段上にセットバックした低層部屋上を緑化し、全体の大きなボリュームを分節化し減ずる工夫がされ、地上から4階に至る緑化空間は各々、通行者、外来患者、入院患者などの利用に性格付けし、きめ細かくデザインしている。特にリハビリテーション科のある4階では機能回復訓練のため楽しく回遊できる外部庭園を設けており、優しさと潤いを感じさせてくれる。エントランス・ピロティと連結し、各種厚生機能の集約する「まちなかステーション」へは、将来駅から2階デッキレベルでつながり、より一層街に開いた親しみやすい病院になると感じられた。

概要
建築位置八尾市龍華町1‐3‐1
完成年月平成15年12月
主用途病院
建築主八尾市
設計者株式会社昭和設計
株式会社栗原研究室 (設計監修)
株式会社オズカラースタジオ (色彩設計)
島津環境グラフィックス有限会社 (サイン設計)
施工者大林・三栄・龍華共同企業体

第25回奨励賞

箕面マーケットパークヴィソラ
講評
箕面マーケットパークヴィソラ

ヴィソラ(生き生きとした空)と名付けられたこのマーケットパークは、単なるショッピングセンターではない。箕面の山並みを借景に、千里川沿いに緑豊かなランドスケープを展開する憩いの場でもある。官民が一体となっての努力がいっぱい実を結んでいる。

概要
建築位置箕面市西宿1・坊島4
完成年月平成15年9月
主用途物販店舗、飲食店舗、アミューズメント、駐車場、サービス施設、公共公益施設
建築主東急不動産株式会社
設計者鹿島建設株式会社
施工者鹿島・イチケン・ハンシン共同企業体

ローカルナビゲーション

Adobe_Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧頂くには“Adobe_Reader”が必須です。
Adobe_Readerは、Adobeのホームページから無料でダウンロードできます。
(新規ウィンドウで開きます。)

本文内容はここまでです。これより下は、大阪都市景観建築賞運営委員会の案内情報(主催、住所、Copyright)です。また、本文にジャンプします。